RSS|archives|admin
--.--.-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |
2011.04.05 Tue

仲良し♪

今日も、ふたりで、

11-4-5-1.jpg

にこは、こたろうの毛づくろい。

こたろうは、にこの尻尾匂い???


ひと仕事終えた後は、

11-4-5-2.jpg

揃って、お昼寝タ~イム!

『よっっ!!! 仲良しだね~♪』

11-4-5-3.jpg


ガッツポーズ?を決めるにこに↓応援クリック↓お願いします。

バナー  
わっしょいスイッチにポチッとよろしく


~ペットを飼っている被災者のみなさまへお知らせ~

新潟県では現在、ペット同伴の避難を受け入れています。

ペットと暮らす方が、避難するときの注意点なども書かれており、

とても参考になります。

お問い合わせ・詳しくはコチラ → 新潟動物ネットワーク(NDN)
スポンサーサイト


Theme:猫のいる生活 | Genre:ペット |
Category:未分類 | Comment(6) | Trackback(0) | top↑ |
<<前のページさくら♪ | HOME | いっしょに♪次のページ>>

no subject

にこたんはこたろう君が大好きなんだねぇ♪
ガッツポーズにウィンクまでして喜んでるぅ^v^
あれぇぇ、こたろう君はにこたんの匂いが好き!?
ふわぁ~、真ん中に入り込んで一緒に寝たいzzZ
- | クルー | URL | 2011.04.05(Tue) 00:51:37 | [EDIT] | top↑ |

no subject

あ~ん、今日もラブラブなふたりぃ~(≧ω≦)
こたろうくん、ほんとは尻尾じゃなくて、
お尻嗅ぎたかったんじゃないですか(*^m^)
にこちゃん、事務員腕カバー見せながらのウインク、
なかなか決まってますね(゚ー^*)
こたベッドだと、ダブルあんもにゃいとしてくれそうですよね♪
いい写真、撮れるといいですね~(´∀`)
xdCs4oSQ | ミルキーとらじろう飼い主 | URL | 2011.04.05(Tue) 09:17:40 | [EDIT] | top↑ |

クルーさま

にこはこたろうのする事、マネしたり
するのが好きみたいですね~っ♪
こたろうは来るもの拒まず?って感じです!
うわぁ、私も間に挟まって一緒に寝たい~♪
なんて贅沢っ!!!
- | さんぐりえ  | URL | 2011.04.05(Tue) 18:38:54 | [EDIT] | top↑ |

ミルキーとらじろう飼い主さま

最近、ラブラブ度アップな今日この頃・・・
でも、これから暖かくなると嬉しい反面、
寄り添ってくれないかも・・・って思うんで、
見たら即、カメラを取りにいくおかん=3

二人のイイ写真、撮りたいんですけど、
なかなか『ダブルあんもにゃいと』ならずっ!
で苦戦する毎日・・・
こたろうはともかくにこの単独あんもにゃいと
でもいいから撮りたいんだけどな~!
こればっかりは焦ってもどうにもなんないんで
気長に頑張りまっす♪
- | さんぐりえ  | URL | 2011.04.05(Tue) 18:44:52 | [EDIT] | top↑ |

no subject

ども、ひでのです(`・ω・´)

今ね、被災地で、
本動物愛護協会さまとか、日本動物福祉協会さまや
その他の諸々の団体やグループや個人の方が
被災して傷ついた犬猫を保護するべく行動されてるのですが
避難所には連れて行けないので、リードで繋いで
毎日、犬猫に餌その他の世話に戻ってるオーナーさんも数多く居るらしいのです。

世話をしに戻ると、リードを切られて、保護されている
しかし、保護した団体やグループはどこだかわからない
そかも、団体グループが横のつながり薄いので
そうなると探しようがなくなっちゃうんです

犬の場合、きちんと首輪に犬鑑札を付けていれば
元のオーナー様との再会も期待できますが
大型犬でも付いてない事が、個人的には多いような気がします

法律で定められた犬でさえ、こんな現状ですか
犬もそうですけど、猫にも
出来れば、犬猫共に鑑札じゃなくてマイクロチップの埋め込みを
無駄に命を失わせない為にも
と、法人が音頭をとると天下りの温床とか言われちゃいますし
政府がマイクロチップ推進をやるべきなのですが
なんか、ねこ嫁に対して以外の愚痴ですいません
- | ひでの | URL | 2011.04.05(Tue) 22:31:58 | [EDIT] | top↑ |

ひでのさま

今回の震災で人はもちろんだけど、
動物たちのことを見聞きすると、本当に
どうしようもない気持ちになります・・・
ひでのさんの書き込みを見て、改めて
マイクロチップの大切さ、身にしみます。
幸いなことに、にこは野良猫生活から保護
していただいた方経由でチップ埋め込み済!
しかし、こたろうは未装着・・・
想定外の出来事を考えると、やはり必要。
ですね・・・
- | さんぐりえ  | URL | 2011.04.05(Tue) 23:09:28 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://wasshoi2kotarou.blog91.fc2.com/tb.php/431-594d21f0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。